TOP > かにへのこだわり > 原料の徹底選別・独自の管理品質


 当社では、原料買付部門を専属に設けており、毎年現地で実際に原料を見ながら確認を行っております。原料を購入する際に重視する点は以下の4つです。

(1)全て鮮度が良い。
(2)身の入りが良いこと。
(3)旨味を閉じ込めた仕上がりであること。
  (適性な茹で加減)
(4)カニの身の色が良いこと。
  (品質を見極めるための基準)

細部にわたり検査を実施し、良い原料を見極めて買付を行っております。
 



 工場では、搬入された原料を全て検査しています。そこでは、原料買付時に厳しい検査を受けた原料も、工場にて更に検査されます。工場内では、作業中の製品の温度管理を徹底する為に原料の搬入から製品の出荷まで、作業のライン化を実施しております。

また、専属の品質管理者を設け、毎日、一定の時間ごとに厳しい検査を実施しております。

細菌検査では、食品衛生法の管理基準を独自に設定し、工程中の抜き取り検査や日々の製品の抜き取り検査を行っております。
※当社は、社団法人大日本水産会HACCPの許可を受けております。


 八戸缶詰企業グループのサイトはこちら→